香水を安く買う方法☆

 

やっぱり通販が良いの?それともドンキや薬局?

 

 

 

香水をお持ちの皆さん、

 

突然ですがお手元の香水はどちらで購入しましたか?

 

 

今回は、

 

香水を安く買う方法についてご紹介したいと思います。

 

 

 

 

香水を安く買う方法☆やっぱり通販が良いの?


プレゼントでいただいたという人もいるかもしれませんが、

 

できれば定価よりも少しでも安く手に入れられたら嬉しいですよね。

 

 

店頭で定価が1万円以上するものも、

 

ネットでは何千円で購入できたりするので

 

店頭で香りをチェックしてネットで安く買うという人も多いようです。

 

 

 

なぜ安く購入できるのか考えたことはありますか?

 

 

 

それは「大量に仕入れしているから?」

 

「期間が1年以上経ってるから?」

 

など色々と考えてしまうでしょう。

 

正解は並行輸入です。

 

 

 

 

□外国から安く仕入れている

 

□国内の正規代理店を通さない

 

□ブランドをイメージを下げないような金額設定をしている

 

 

 

 

ということです。

 

 

 

安いにこしたことはありませんが、

 

デメリットもあります。

 

 

 

もしも、

 

部品のパーツが破損してたりしたとしても

 

交換してくれるか保証があるか難しいところです。

 

 

 

 

香水を安く買う方法☆それともドンキや薬局?

ドン・キホーテで買う

激安が看板のドン・キホーテですが、

 

こちらも香水は安く品揃えは豊富です。

 

 

 

安すぎて不安になってしまうくらいですよね。

 

 

 

実際に値段重視で購入した人がいましたが、

 

色が変わっていたなどの失敗があったそうです。

 

 

 

こちらも並行輸入であり、

 

リスクが伴うことと、

 

自己責任ということになってしまうということです。

 

 

 

ドン・キホーテとネット通販は差ほど香水の価格は変わらないようです。

 

 

 

ドンキは品質面より

 

コスパという場合はとってもお手軽に買い物しやすいですね。

 

 

 

 

薬局で買う

驚くほど安い香水を取りそろえてあります。

 

薬局では安心して購入できそうです。

 

 

 

何か商品に不備なことがあれば

 

お店の方が丁寧に対応してくれます。

 

 

 

 

香水にいくらまでお金をかけられるかの質問で

 

平均1万円以下という答えが多かったです。

 

 

 

安いので充分という方は

 

数千円から3000円以下ということでした。

 

 

 

 

安いにこしたことはありませんが、

 

メリットもデメリットもあることを承知しなければなりません。

 

 

 

高いものは手が込んでおり、

 

良い成分も使っていますし匂いも断然違うそうです。

 

 

 

 

安く販売されている香水ですが、

 

ここが良いですというのはいいきれません。

 

 

 

通販は安いですが、

 

届くまで実際にみられないことが不安です。

 

 

 

ドン・キホーテや薬局はテスターなどあるはずですので、

 

目で見て香りも鼻で確かめられると思うんですね。

 

 

 

品質が劣化していると色も匂いも違和感があることに気がつくと思います。

 

 

 

 

まとめ

今回は『香水を安く買う方法☆やっぱり通販が良いの?それともドンキや薬局?』についてお届けしました。

 

まとめます。

 

■香水を安く買う方法☆やっぱり通販が良いの?

⇒安い理由は並行輸入!!試せないのが難。

 

■香水を安く買う方法☆それともドンキや薬局?

⇒気軽に買える☆驚くほど安い香水も!!

 

 

 

 

いかがでしたか?

 

これから安く香水を購入しようと検討している人は、

 

この記事を読んで少しでも参考にしていただければ嬉しいです。

 

 

 

 

こちらもどうぞ ♪ 勝負デート必須の香水とは
   
 
この記事をスルーしちゃうと、平凡な日常に変化は訪れません。。   
 
この記事を読むことで、草食系イケメン男子や気になる彼との距離が急激に進展する   
 
可能性を秘めてますので、是非覗いてみてくださいね!