香水をつけすぎた時の対処方法は?

 

きつい匂いをすぐにうすめたい!

 

 

香水間違ってつけすぎてしまった!

 

こんな時ありませんか?

 

今回は香水をつけすぎた時の対処法をお教えします♡

 

香水をつけすぎた時の対処方法は?みんなどうしてる??

香水には色々なタイプの香りがあります。

 

フローラル系、

 

オリエンタル系、

 

シプレ系、

 

フゼア系、

 

シトラス系などです。

 

 

 

皆さんはどのタイプがお好みでしょうか?

 

 

 

 

ところで、

 

いつものように香水をつけているつもりが間違ってつけすぎてしまった!

 

こんな時ありませんか?

 

 

 

この時どのように対処していますか?

 

皆さんの書きこみがありましたので

 

一部紹介させていただきたいと思います。

 

 

 

 

アルコールやエタノールで薄めたものをコットンにしみこませ拭き取る

 

ドライヤーで温めて香りを飛ばす

 

化粧水で拭き取る

 

洗える箇所は石鹸で洗う

 

手首につけすぎたら水道水で洗う

 

アルコールティッシュやデオドラントシートで拭く

 

全身に匂いがついている場合はお風呂で体を洗う

 

洋服についてしまった場合は

 

重曹スプレーをかけて風通しのいい場所にかける

 

 

 

 

このように対処なさっているそうです。

 

1度は手元が狂ったりしてしまうこともありますよね。

 

失敗しないのが一番いいことですが、

 

対処法を覚えておくことも大切ですよね。

 

 

 

 

 

 

きつい匂いをすぐにうすめたい!時間がないときはどれがいい??

時間がないときに限って、

 

このようなトラブルが起きることが多いです。

 

 

 

そんな時は、

 

アルコールやエタノールをコットンに含ませ、

 

香水をつけすぎた箇所にポンポンあてる方法が良い

 

という意見が多かったです。

 

 

 

この作業1つで匂いを和らげることができます。

 

 

 

それが外出中となると、

 

同じ方法は難しいですね。

 

そんな時はウェットシートが効果があるそうなんです。

 

 

 

ウェットシートは万能ですから、

 

子育てしているママさんは

 

一つはバックにしのばせているはずです。

 

 

 

結構な大きさですので

 

小さいタイプ(10枚入りくらい)のを

 

1つ持っていると何かと安心できますね。

 

 

 

 

いつも同じ香水をつけていると、

 

その香りに慣れてしまい気がつかないうちに

 

多くつけすぎていることがありますので気をつけましょう。

 

 

 

 

本当はいい匂いのはずなのに、

 

つけすぎたことによって

 

相手が近寄りがたくなってしまうのもお気の毒です。

 

 

 

香水は少量で匂いはありますので、

 

少な目に意識して使うことを心がたいですね。

 

 

 

 

 

まとめ

今回は『香水をつけすぎた時の対処方法は?きつい匂いをすぐにうすめたい!』についてお届けしました。

 

まとめます。

 

■香水をつけすぎた時の対処方法は?みんなどうしてる??

⇒石鹸やドライヤーなど方法いろいろ!!

 

■きつい匂いをすぐにうすめたい!時間がないときはどれがいい??

⇒アルコール+コットンかウェットシートがおすすめ☆

 

 

 

 

 

自分が香っていなくても

 

1滴でもつけていれば周囲に軽く匂いはします。

 

 

 

自分の鼻で香りがわかるときは、

 

つけすぎのサインかもしれません。

 

周りには確実につけていることがわかるくらいのレベルです。

 

 

 

 

自然な香りが一番良いですね。

 

自分の好きな香水の香りで楽しみましょう♡

 

 

 

 

こちらもどうぞ ♪ 勝負デート必須の香水とは
   
 
この記事をスルーしちゃうと、平凡な日常に変化は訪れません。。   
 
この記事を読むことで、草食系イケメン男子や気になる彼との距離が急激に進展する   
 
可能性を秘めてますので、是非覗いてみてくださいね!